本校の概要

学校教育目標

人間尊重の下,心豊かで,創造性に富み,たくましく生きる力を備えた子どもを育成する。
校訓 「かしこく」「やさしく」「たくましく」

校区の概要

○南種子町の東部に位置し,東に太平洋を臨む風光明媚な地域で,古くから水田が広がる 農耕地帯である。地域の中央部には,広大な水田地帯を支える宮瀬川が流れ,その下流域 は松原が広がっている。海岸には,海がめが上陸する前之浜,竹崎の両海岸があり,景色 やサーフィンを楽しむ観光客でにぎわう。
○校区の世帯数は230ほどで,多くが農業を営んでいるが,専業農家は非常に少なく, ほとんどが公務員や校区内の宇宙センター関連企業等へ勤務するようになってきている。
○本校は,党内で2番目に古い歴史を持った学校である。校区民の教育への関心は高い。 近年,校区内の少子化が進み,新入児の確保や後継者の育成が課題である。

学校経営の基本方針

めざす学校像
○ 花と緑にあふれた安心・安全な学校 ○ 一人一人が大切にされ,生かされる学校
○ 達成感,充実感が得られる学校 ○ 美しく整った学校

めざす教師像
○ 子供の個性やよさを生かし,確かな学力をつける教師
○ 自分の仕事に責任を持ち,協力し合う教師
○ 子供とともに喜び,汗を流す教師
○ 心身ともに健康で,人間性豊かな教師

めざす保護者像
○ 子供の甘えや他人への迷惑を戒め,基本的な躾ができる保護者
○ 学校や地域と連携し,子供の成長を図ろうとする保護者
○ 学びを大切にし,子供とともに成長しようとする保護者

めざす子供像
「かしこく」よく考え,進んで勉強する子供
「やさしく」礼儀正しく,仲良く助け合う子供
「たくましく」体をきたえ,粘り強くやり抜く子供

キャッチフレーズ
「読書いっぱい」「あいさついっぱい」「笑顔いっぱい」の茎南小

本年度の重点課題

① 子供一人一人に心の居場所のある安心・安全な学校づくり
・ 危機管理組織と危機管理体制の整備・確認・改善と実施
・ 「いじめゼロ」なかまづくりアンケート,教育相談の充実
② 基礎学力の定着・向上
・ 「こだわりの視点」等,設定したことの共通実践
・ 授業を通した実践研究,マイ辞書活用の推進
③ 心と体の健康,体力の増進を図る教育活動の充実
・ う歯治療率100%
・ 茎南基礎体力のめやすの設定と活用,朝の体力つくりの充実
・ 基礎的生活習慣確立のための家庭との連携
④ 美しく整った人的環境・物的環境の整備
・ 美しい言語環境(返事・言葉づかいの指導,職員自ら)
・ 「一人一鉢」と「人権の花」等の活動を通した美しい環境
・ 働きやすい快適で安全な職場づくり
・ 地域人材の活用と教育課程への位置づけ(学校応援団の推進)
⑤ キャッチフレーズの具現化を図る教育活動の工夫と,家庭・地域との連携
・ 保護者との連携による読書指導,地域と取り組むあいさつ運動
・ 家庭学習の習慣化(家庭の教育力の向上)

Access

TEL:0997-26-7631
FAX:0997-26-7216
〒891-3703
熊毛郡南種子町茎永655番地